会員向け情報

第21回広島県医療情報技師会研修会(5/25)
2019.03.14

開催日時: 2019/05/25(土)10:00~17:20
開催場所: 県立広島病院 2F 講堂
内容: 10:00~12:00 【画像部会企画】   
1. 医用画像の施設間の連携に関するアンケート調査【最終報告】
 (1)患者紹介等に付随する医用画像についての合意事項の
受け取り側医療施設の遵守状況~広島県における調査・分析~
  舟入市民病院 今井 康介
 (2)医用画像情報専門技師へのアンケートに基づく
【他施設画像取り込み時の検査日変更】の実態調査
  県立広島病院 須藤 優
 
2. 施設間での医用画像連携の今後について考えよう!!
(1)医用画像連携の問題は本当に解決するのか? 〜こんな事例もあるんですけど・・・〜
  画像診断センター霞クリニック 上田 英弘
(2)ディスカッション

12:00~13:00【休 憩】  

13:00~13:20【会長挨拶】
3.2019年度の活動報告について  
  県立広島病院 守本 京平

13:20~14:20【会員発表】   
4.高齢者・障がい者に対応した病院HPの作り方
  広島大学病院 田中 武志
  医療情報統合基盤を活用した臨床支援のためのアラート通知システム
  広島赤十字・原爆病院 島川 龍載

14:20~14:50【特別企画】    
5.各医療機関における元号改変の対応 ~参加者によるリアルタイムアンケートの実施~
呉医療センター・中国がんセンター 赤木 涼太郎
  岩国市医療センター医師会病院  栗橋 大騎

14:50~15:10【休 憩】
        
15:10~16:10【基調講演】  
6.医療情報管理と地域医療連携~薬剤に関わる話題を中心に~ 
  八尾市立病院 事務局参事 小枝 伸行

16:10~16:20【休 憩】

16:20~17:20【招聘講演】   
7.2025年以降を踏まえた日本の医療のあり方について
  厚生労働省 大臣官房審議官 迫井 正深
資料:
一覧へ戻る