会員向け情報

【通知】医薬品に係る物流2024年問題等により生じうる課題と対応策について(通知)(2024/4)
2024.04.10

内容: 広島県健康福祉局
医薬品に係る物流2024年問題等により生じうる課題と対応策について(通知)
資料:

【通知】薬剤師臨床研修ガイドライン(2024/4)
2024.04.09

内容: 広島県健康福祉局
薬剤師臨床研修ガイドライン
資料:

【通知】電子版お薬手帳の活用等に向けた周知のお願いについて(協力依頼)(2024/4)
2024.04.09

内容: 広島県健康福祉局
電子版お薬手帳の活用等に向けた周知のお願いについて(協力依頼)
資料:

広島県病院薬剤師会 地域医療連携支援検討委員会からのお知らせ  ~入院前薬剤関連情報の提供について~
2024.03.15

内容: 入院前薬剤関連情報の提供について

 患者の入院に当たり、薬局が有する患者の入院前の薬剤関連情報を病院薬剤部門で集約し、持参薬管理の効率化および入院中の薬物治療の質向上を図ることを目的としています。
入院前薬剤関連情報提供依頼書・提供書は、入院が決定した患者の普段の服薬状況や調剤方法、薬剤アレルギー・副作用歴、定期内服薬、術前休薬などの薬剤関連情報を薬局-病院間でスムーズに共有するためのツールです。
使用される際は、広島県病院薬剤師会のHPまたは広島県薬剤師会のHPにて『入院前薬剤関連情報提供書運用方法』・『入院前薬剤関連情報提供書 Q & A』を必読し十分に確認してください。また『様式1(依頼書)』『様式2(入院前薬剤関連情報提供書)』もダウンロード出来ます。
何卒趣旨をご理解いただき、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

資料:

糖尿病薬チェックシート及び慢性心不全患者に係わるチェックシートのHP掲載に関するお知らせ
2024.02.13

内容: この度、一般社団法人広島県病院薬剤師会と公益社団法人広島県薬剤師会では、広島県内で統一して使用できる「糖尿病薬チェックシート」及び「慢性心不全患者に係わるチェックシート」を作成いたしました。ご活用ください。
資料:

DINews_Q&Aを更新しました
2024.02.02

内容: 五苓散の注腸について
インフルエンザ既感染者ヘのインフルエンザワクチン接種について

【事務局からのお知らせ】学位ならびに専門・認定等薬剤師の申請について (対象拡大)
2023.07.25

内容: 当会では、総会において学位ならびに専門・認定等薬剤師の取得者を表彰しております。

今年度、新規に対象となった方は、その資格等を「【2023 年度】広島県病院薬剤師会 学位ならびに専門・認定等薬剤師 申請フォーム(以下のURL またはQR コードを読み取った先)」より申請ください。

認定等ごとの代表者1 名は、総会における表彰式へご出席いただく場合がございますが、
本申請にてご出席に同意いただいたものといたします(代表者の選出は事務局に一任となります)。

なお、総会資料作成の都合上、今年度分の申請期限は2024年3月24日(日)といたします
(以降は受付いたしませんので御了承ください)。

また、2022 年度に専門・認定等薬剤師等を取得した方のうち、「認定団体からご本人への 連絡が、昨年度の申請期限である 2023 年 3 月 24 日(金)以降であった場合」は今年度分 の表彰対象とすることにいたしました(確認書類等の提出を求めることがあります)。
現時点で事務局が把握しているものは、以下の通りです。
●一般社団法人 日本臨床救急医学会 救急専門薬剤師
 認定開始日:2023年3月31日
 本人連絡日:2023年4月27日

●【2023 年度】専門・認定等薬剤師ならびに学位(博士) 申請フォーム
【回答URL】 https://forms.gle/snHtYi2HEdW75bvb6

●対象となる専門・認定等
日本病院薬剤師会
 「がん」「感染制御」「精神科」「妊婦・授乳婦」「HIV 感染症」の各専門・認定薬剤師
日本医療薬学会
 「医療薬学」「がん」「薬物療法」の各指導・専門薬剤師
その他の専門・認定等
 認定要件などを考慮して決定


お問い合わせ先
佐伯康之(広島大学病院)
E-mail:info@hshp.jp
資料:

広島県病院薬剤師会 地域医療連携支援検討委員会からのお知らせ
2023.07.13

内容: 平素より広島県病院薬剤師会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。

さて、7/14(金)から様式変更した広島県版トレーシングレポート(添付)をHP上に公開しますので報告いたします。

・広島県版トレーシングレポートの様式変更(同意の取得記入欄削除)について

薬局で「患者から同意が得られていない」という事例については、様々な事情が含まれておりその取扱いには十分に注意する必要があります。

そこで、広島県薬剤師会と広島県病院薬剤会では現時点での適切な対応を検討した結果、

◆同意欄自体をなくす、またこれに際しては◆会員へ適切な運用についての注意事項を周知することになりました。

薬局への注意事項として、周知文書で以下の3点を取り上げています。
・薬局内に『医療の提供のため、 他の医療機関等との連携を図ることがある』旨の掲示を行い周知を図ってください。
・⽂書による同意欄はなくなりましたが、トレーシングレポート提出の必要性、提出する旨の説明を⼗分に⾏なってください。
・医療機関に伝えることを拒否する申し出があった場合は、レポートは提出しないでください。
・会員へ適切な運用について周知する方法について

県薬剤師会は周知文書を作成し、全会員薬局へFAXや研修会などで広報を進める。
県病薬側はこの周知文書をTR参加施設へメールし、HP内や会誌、研修会などでカスケードダウンしていく。
なお、これに合わせてQ&A、トレーシングレポート運用法も併せて変更しております。変更箇所は添付の対比表をご確認ください。

何卒趣旨をご理解いただき、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
資料:

「DINews」のリニューアルについて
2023.06.23

内容: 「DINews」をリニューアルしました。
過去の「DINews」の閲覧に加え、医薬品情報委員会に寄せられた質問とその回答を配信しています。
また、「DINews」「Q & A」に対する検索機能も設けております。

【通知】電子処方箋に対応する医療機関・薬局のリスト公開等について(2023/01)
2023.01.25

内容: 広島県健康福祉局薬務課より
電子処方箋に対応する医療機関・薬局のリスト公開等について



<1点目>
電子処方箋対応の医療機関・薬局のリストを公開いたしました(随時掲載情報は更新)。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/denshishohousen_taioushisetsu.html

なお、上記のリストに記載のある医療機関・薬局の中には、電子処方箋を前提とした業務の
切り替えに向けて、データのやりとり等について確認を行っている施設もあります。



<2点目>
医療機関・薬局での導入準備に必要な情報を中心に更新しております。
「セルフチェックリスト」を新たに掲載し、
「準備作業の手引き」「よくあるお問い合わせ(FAQ)」を更新しております。
また、医療機関・薬局内のマスタ更新作業等を行う担当者様向けに、用法マスタを準備する際の基本的な考え方や留意点をまとめた資料及びモデル事業での事例集を掲載いたしました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/denshishohousen.html



<3点目>
厚生労働省の HP、 医療機関等向けポータルサイトにおいて、これまで運用マニュアル等の各種資料を公表してきましたが、各種資料の内容についてまとめた資料を掲載いたしました。
電子処方箋導入後の着実な運用を確保するため、医療機関・薬局での関連資料の再確認をお願いするとともに、電子処方箋を前提とした業務への切替えに向け、まずは紙の処方箋の発行・受付から段階的に始めることも可能であることをお伝えしています。

■電子処方箋 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/denshishohousen.html

■社会保険診療報酬支払基金 医療機関等向けポータルサイト
https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/post-11.html


資料:

吸入チェックシート更新のお知らせ
2023.01.05

内容: この度、「吸入チェックシート」の更新を行いました。
新たにスイングヘラーが追加されております。ご活用ください。
資料:

トレーシングレポート作成動画を掲載しました。
2022.11.05

内容: この度、「広島県版トレーシングレポート」のさらなる普及を進めるため、広島県薬剤師会のメンバーが実際の取り組みを例に挙げながらトレーシングレポートの書き方を丁寧に説明した動画を作成しました。「広島県版トレーシングレポート活用事例集」とともに是非ご活用ください。
資料:

★★ 広島県トレーシングレポート活用事例集ver. 1.0の掲載開始 ★★
2022.02.07

内容: トレーシングレポートを活用しシームレスな薬物治療を実現しましょう

近年薬物療法が高度化し、がん薬物治療が入院から外来治療へ移行するなど、ハイリスク薬を服用している患者が自宅で療養する機会が増えています。
また、2022 年度診療報酬改定においてリフィル処方箋が導入されると、患者が医療機関へ受診する回数が減ると想定されます。

つまり、医師が薬物治療効果や副作用発現を直接評価する機会が少なくなります。

安全・安心な薬物療法を確保するためには、薬局薬剤師が患者のモニタリングを行い、トレーシングレポートを用いて医師へ結果を報告することが極めて重要です。
医療職のお互いの時間を無駄にしないためには、質の高い効果的なトレーシングレポートの運用が求められます。

この度、病院・薬局薬剤師で構成される広島県病院薬剤師会地域医療連携支援検討委員会が、トレーシングレポートを活用している施設の事例をまとめました。
この事例集の発行が、広島県内のトレーシングレポートの質の向上に繋がることを期待しています。

広島県病院薬剤師会
会 長 松尾 裕彰
資料:

ポリファーマシー対策事業におけるトレーシングレポート≪広島県版≫ および当委員会作成のトレーシングレポート≪広島県版≫別添資料の使用について(2021/8)
2021.08.27

内容: ポリファーマシー対策事業におけるトレーシングレポート≪広島県版≫ および当委員会作成のトレーシングレポート≪広島県版≫別添資料の使用について

標記の通知について広島市域薬剤師会とポリファーマシー対策事業実行委員会よりご連絡がございました。
ポリファーマシー対策事業におけるトレーシングレポート≪広島県版≫は、保険薬局がポリファーマシー対策事業に賛同いただく患者について情報提供や処方提案を行う際に、従来のトレーシングレポート≪広島県版≫に添付する形で運用するというお知らせです。
運用開始時期は、2021年9月となります。
資料:

【キャッシュ削除の方法】ホームページ(Web画面)の最新更新情報を表示する方法について(2020/9)
2020.09.10

内容: 【キャッシュ削除の方法】ホームページ(Web画面)の最新更新情報を表示する方法について

 パソコンでは Web ページや画像表示の体感速度向上のため、ブラウザのキャッシュ機能を使用しております。 この機能は過去に読み込んだことのある Web ページや画像を PC の中に残しておいて、再度、同じページにアクセスしたときに再利用する機能です。

 表示速度が速くなり、サクサク ブラウジングできる反面、内容が更新されているにもかかわらず、過去の古い情報を表示してしまうことがあります。 数日すると最新情報が常に表示できるようになりますが、直ちに最新情報が必要な場合はスーパーリロード(強制再読み込み)を行う事により、最新情報を表示することが可能になります。

 情報が更新されていない? 古い画像が表示されている? と感じた場合は、スーパーリロードの方法をお試しください。

キャッシュ削除の方法については添付ファイルをご参照ください。
資料:

★★県病薬HPフルオープンのお知らせ(求人情報掲載機能等)★★(1/30)
2019.01.30

内容: 一般社団法人
広島県病院薬剤師会 会員の皆様へ

昨年12月4日より、一般社団法人 広島県病院薬剤師会のホームページをリニューアルいたしました.
一部の機能につきましては未完成で非公開となっておりましたが、2019年1月30日よりすべての機能が使用できるようになりフルオープンいたしましたのでお知らせいたします

【主な追加公開機能】
① 文書アーカイブ(公的通知等の抜粋表示)
② 求人情報申し込み機能(正会員施設のみ)

求人情報掲載の申し込みを開始いたしました

求人情報の申込につきましてはHPのトップ画面「求人情報掲載の申し込み」からWebフォームでの申し込みとなります
また、申し込みに関しましては条件がございますので以下をご確認ください
パスワードにつきましては県病薬誌の最終ページに掲載されております(DINewsアーカイブ、会誌バックナンバーと共通)
(なお、3月1日よりパスワードが変更になります(毎年) 2月号に掲載予定です)

条件
• 広島県病院薬剤師会の正会員が1名以上在籍している正会員施設であること
• 掲載期間は最長6カ月です。(短い期間での期間指定が出来ます。再度申し込むことも可能です。)
• 掲載期間中の募集中止については各施設HPで掲載・対応していただきます。
• 求人掲載によるトラブルについては当会では対応致しかねますので各施設でお願いいたします。

是非ともご活用ください  調査広報委員会

2018年12月4日(火)~ 当会ホームページをリニューアルいたしました
2018.12.02

開催日時: 2018/12/04(火)
内容: 一般社団法人 広島県病院薬剤師会 
会員の皆様へ

2018年12月4日(火)より 当会ホームページをリニューアルいたしました

 ● 県病薬カレンダー機能(研修会カレンダー)
 ● スマホ・PDAでの画面最適化
 ● 主要学会の告知(研修会カレンダー下部にあります)
 ● 一般社団法人化に伴う情報公開
  (広島県病院薬剤師会について 各種規定および情報公開)

等々、機能を強化いたしました
是非ともご活用いただきますよう よろしくお願い申し上げます

2018/12/04  調査広報委員会 委員一同


《12/4からの切り替え後、数日間はシステムの都合上 "旧HP" が表示されたりすることがありますが、仕様上やむ負えない事象ですのでご了承ください

IE、FireFoxでは "Ctrl + F5"(ChromeはCtrl+Shift+R) を押しますと画面がリフレッシュ・スーパーリロードされ改善される場合もございます》



なお、リニューアルにあたりまして万全を期すべく努力いたしましたが、バグや不都合・問題等、お気づきの点がございましたら 調査広報委員 日浦(呉共済病院: 0823-22-2111あるいはk-hiura@kure-kyosai.jp)までご連絡ください

よろしくお願いいたします
1 2 3